日報めいわ

明和会院内こども園が開設10周年を迎える

第9810号  2017年10月31日
明和会

24時間365日の保育で職員の子育てを支援

10月25日、明和会院内こども園が開設10周年を迎えました。

開設時から、病院内保育所では県内初となる24時間保育を実施しており、当初5人だった保育士も、今では10人と体制が充実し、これまで約180人のお子さんを受け入れてきました。病院に併設されている環境を生かし、園児の食物アレルギーや季節性の感染症などに、小児科医師と感染制御部の協力を得ながら対応しているほか、四階のベランダをプレイエリアとして改修したり、病児保育室と連携して保育を行うなど、ハードとソフト両面において環境を整えてきました。
10周年当日の25日には、園の利用者にメッセージカードと記念品をプレゼント。元気いっぱいの園児たちと、日ごろからこども園の運営に協力にしていただいている保護者のみなさんへ感謝の気持ちを伝えました。