日報めいわ

第130回生き活き健康フェア

第9811号  2017年11月02日
明和会

市場の食材で公開調理

第130回生き活き健康フェアが10月14日(土)に秋田市民市場で開催され、約170人が訪れました。

特別企画コーナーは中通総合病院の栄養課が、公開調理と栄養相談を行いました。
公開調理では、市民市場から提供していただいたヤリイカやキノコなど、旬の新鮮な食材を使った4品と、減塩味噌汁の試食を実施。素材を生かした味付けは子どもからお年寄りまで大変好評で、レシピについて質問する方や「帰ったらさっそく作ってみたい」と話す方もいました。
栄養相談では、骨密度を上げるための食事について相談があり、管理栄養士がパンフレットを用いてカルシウム摂取のポイントをわかりやすく説明しました。