日報めいわ

第140回生き活き健康フェア

第9902号  2018年09月06日
明和会

体の状態を体組成でチェック

第140回生き活き健康フェアが8月18日(土)に秋田市民市場で開催され、約110人が訪れました。

特別企画コーナーは、中通総合病院の心臓リハビリテーションチームが担当。『測ればわかる自分のカラダ』をテーマに、体組成分析装置『InBody』を用いて、筋肉量、体脂肪の測定と、健康相談を実施しました。
利用者からは測定結果をもとに「筋肉量が少ない場合はどのような運動をしたらよいか」「塩分摂取で気をつけるポイントが知りたい」といった質問や相談が寄せられ、掲示した資料とパンフレットを用いて、日常生活の中でできる筋力トレーニングや有酸素運動などを一人ひとりに合わせて指導しました。
また、体脂肪を気にする方が特に多く、食事の重要性についても説明し、健康づくりのアドバイスを行いました。