日報めいわ

中通病院友の会による会員作品展を開催中

第9911号  2018年10月04日
中通総合病院

中通総合病院で31日まで

10月1日から、中通病院友の会の会員の方々による作品展が、中通総合病院のホスピタルストリートで開催されています。

今回は、20人の会員の方々が合わせて35点の作品を出展。秋田の自然を力強く描いた絵画や、旧型客車の「あきた犬号」「男鹿なまはげ号」の並走の瞬間を捉えた写真、水墨画などのさまざまな作品が並んでいます。
訪れた方からは「みんなとても上手ですごいです」と感嘆の声や「心がなごみます」「表現方法も内容も多岐にわたり、興味深かったです」といった感想が寄せられています。