日報めいわ

中通高等看護学院 卒業証書授与式

第9958号  2019年03月05日
中通高等看護学院

思い出を胸に学び舎を巣立つ

中通高等看護学院の卒業証書授与式が3月2日(土)、明和会体育館で行われました。

今年の卒業生は47人で、渡辺新学院長が卒業証書を一人ひとりに手渡しました。また、秋田市専門学校生徒表彰、成績優秀賞、皆勤賞の表彰を行い「これからは皆さん一人ひとりが新しい目標に向かって進んでいくことになりますが、ご自身の健康と、次世代の健康にも専門性を生かして配慮していってください」と式辞を述べました。
その後、来賓から祝辞、在校生から送辞があり、卒業生代表が「私たちは三年間でたくさんの知識・技術を学びました。しかし実習では、自身の未熟さを痛感する毎日でした。自分の選んだ道は本当に正しかったのだろうかと葛藤し、苦悩することもありましたが、先生や指導者の助言、仲間の励ましにより、また明日からも頑張ろうと思うことができました。在校生の皆さんも周囲の人々への感謝を忘れず、自身の夢に向かって歩み続けてください」と答辞を述べました。
感極まって涙を見せる卒業生もおり、最後に全員で教員、家族の方へ感謝の言葉を伝え、温かい拍手に包まれながら退場しました。