• Home
  • 日報めいわ
  • 長期療養者の就職支援事業 ハローワークと協定を結ぶ

日報めいわ

長期療養者の就職支援事業 ハローワークと協定を結ぶ

第10015号  2019年08月22日
中通総合病院

8月1日、中通総合病院とハローワーク秋田が長期療養者就職支援事業実施協定を結び、ハローワーク秋田で締結式が行われました。

秋田労働局では、がん、肝炎、糖尿病などにより、長期にわたる治療を受けながら就職を希望する方を支援する「長期療養者就職支援事業」を行っています。ハローワークに配置された就職支援ナビゲーターが県内のがん診療連携拠点病院などと連携をとり、患者さんの治療状況や希望に合わせた求人開拓、職業紹介などを病院で行うもので、このたび、秋田県がん診療連携推進病院である中通総合病院と協定を結ぶ運びとなりました。
締結式では鈴木敏文院長とハローワーク秋田の津川光也所長が協定書に署名し、鈴木院長が「病気を抱えながら仕事をしたい方が、安心して生活できる環境を整えていきたいと思います」、また津川所長が「中通総合病院で相談し、一人でも多くの方が就職という希望を持てるよう支援していきます」と述べました。