日報めいわ

中通総合病院 防災訓練

第10102号  2020年06月02日
中通総合病院

初期消火と患者搬送を学ぶ

5月21日、中通総合病院で防災訓練が行われました。

今回は新入職員が対象で、約50人が参加しました。消火器と消火栓を使った初期消火、エアストレッチャーを使った患者さんの搬送について学びました。
初めに、病院の防火管理者である事務次長から、消火器と消火栓の使用方法について説明がありました。続いて、エアストレッチャーを使った平地搬送と階段搬送、使用時の注意点を動画で確認し、実際に7階から6階まで患者さんを搬送する訓練が行われました。
エアストレッチャーの扱いに慣れていない参加者が多く、苦戦する姿も見られましたが、声を掛け合いながら慎重かつ迅速に搬送を行っていました。