日報めいわ

明和会へうちわが贈られる

第10122号  2020年08月11日
明和会

新型コロナの収束を願って ~南通商店街振興組合から~

明和会に贈られたうちわは大平山三吉神社で祈祷されたもので、御朱印と、神職自筆の「新型コロナウイルス撲滅特別祈願」の文字が入っています。
秋田市南通商店街では新型コロナウイルス感染症の影響で、店を訪れる人や売り上げが減少しているそうですが、安全・安心な商店街を目指し、各店舗が感染対策に取り組んでいます。
そのような状況の中、医療に携わる私たち明和会職員の健康を気遣って、今回、うちわを届けてくださいました。