日報めいわ

秋の野外訓練

第10145号  2020年11月05日
中通リハビリテーション病院

空の下でリフレッシュ

10月8日、中通リハビリテーション病院で秋の野外訓練が行われ、入院患者さん約30人が参加しました。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、外出訓練は行わず、屋上で、密集を避けるため数回に分けて実施しました。
ゲートボールや魚釣りゲーム、ボッチャ、お手玉バランスゲームを用意。参加者は高得点を出すと職員と一緒に喜び、盛り上がりを見せていました。体験後には、一人ずつ記念写真を撮影。その場で印刷した記念写真付きの表彰状を受け取り、笑顔を浮かべていました。
ゲームに加え、屋上のエレベーターホールには、患者さんが制作した折り紙や絵、押し花などの作品を展示。作品の中には職員への感謝のメッセージが添えられたものもありました。