• Home
  • ひろば
  • 大曲中通病院 新築工事着工へ 平成21年春、全面オープン

ひろば

大曲中通病院 新築工事着工へ 平成21年春、全面オープン

明和会 大曲中通病院

大曲中通病院 新築工事着工へ 平成21年春、全面オープン

 

~介護機能を併せ持つ病院に~

大曲中通病院が新築工事を行います。新病院は平成21年春に全面オープンする予定。医療と介護の融合を目指した、新しい病院に生まれ変わります。
新病院が目指すのは「医療と介護の融合」。外来、入院というこれまでの医療機能に加え、新たにショートステイとデイサービスの受け入れを行い、病院での治療から在宅での介護まで、一貫した対応ができるようになります。
建物は、現在の病院向かいにある駐車場に建設する一部四階建ての「新館」と、今の建物を取り壊して新築する三階建て「別館」の二棟からなります。新館は外来、病棟、ショートステイ、別館は大曲中通歯科診療所、大曲訪問看護ステーション、デイサービスセンターが入ります。また、リハビリ部門の開設や透析ベッドの増床、健診部門の強化を図り、これまで以上に機能を充実させます。
設計に当たっては、高齢者の方が安心してかかれる病院づくりを目指しています。バリアフリー構造で、車いす用トイレを各階に設置。病室は四床以下で個室を増やしています。また、二階から屋上までは吹き抜けになっており、各階の談話室からは姫神山を望むことができ、屋上には散歩のスペースもあります。外来はプライバシーを配慮し、診察中の声が外に聞こえないような構造になっています。
患者さんに満足していただける、明るく快適な療養環境――新病院の全面オープンは平成21年春の予定です。