ひろば

中通総合病院 グランドオープン

中通総合病院

中通総合病院 グランドオープン

より身近な病院をめざして

中通総合病院が新築・改修工事を終え、昨年11月28日、グランドオープンしました。
 

新築・改修工事は平成24年3月に始まりました。
旧千秋会館と旧中通児童館の跡地に新病院を建設し、平成25年11月に完成。その後、旧病院の工事に入りました。
西棟とS棟を改修し、中央棟と東棟を解体して駐車場を整備。正面玄関、外構の工事を実施して、すべての工事が昨年11月に完了。2年9カ月の工事期間を経て、11月28日、グランドオープンしました。
当日はグランドオープンを祝い、入院患者さんの昼食に、赤飯や鯛の切り身を焼いたものなどをお出ししました。
11月30日には病院見学会と完成祝賀会を開催しました。午前中行われた見学会には約30人の来賓の方々が参加し、ホスピタルストリート、9階病棟、ハイブリッド手術室のほか、楢山グラウンド跡地とラグビー発祥の地の二つの石碑があるポケットパークを見学しました。
完成祝賀会は正午からホテルメトロポリタン秋田で行われ、来賓の方々、職員合わせて約200人が出席し、病院の完成を祝いました。

私たち社会医療法人明和会は、今年4月、創立60周年を迎えます。「いつでも、どこでも、だれでも」「患者さんの立場に立つ、親切で信頼される高いレベルの良い医療を行い、地域医療に貢献していく」という基本理念のもと、今後も地域とともに歩み、患者さん、地域の皆さんの信頼にこたえる医療を追求してまいります。

 

 

一覧へ戻る