7階病棟:整形外科・泌尿器科

職場紹介(7階病棟:整形外科・泌尿器科)

7階病棟は主に整形外科と泌尿器科の患者さんが入院されている病棟です。急性期から慢性期に至るまで、また成人期~老年期まで幅広い年齢層の患者さんへの看護を実践しています。

整形外科では、さまざまな手術を受ける患者さんや外傷により自宅での生活が困難な患者さんに対して、個別性のある周術期看護及びリハビリテーション看護を行っています。患者さんと一緒に目標を設定し、医師や訓練部門と情報を共有しながら患者さんの日常生活の自立性を最大限に高めれるような看護をしています。

泌尿器科は主に透析治療を必要とする患者さんへの看護を行っています。保存期~導入期までのさまざまな健康状態における患者さんへ、対話を大切にしながら一人一人の生活スタイルに合わせた看護を提供できるよう取り組んでいます。

私たちは患者さんに寄り添い、安心して療養できる環境作りを心がけて日々看護を行っています。医師をはじめ多職種のスタッフと協働し、患者さんにとってよい良い医療を提供できるよう励んでいます。忙しい中でも、明るく笑顔の絶えないあたたかい病棟です。