5階病棟:消化器センター、乳腺内分泌外科

職場紹介(5階病棟:消化器センター、乳腺・内分泌外科)



5階病棟は消化器外科、消化器内科の消化器センターと乳腺・内分泌外科の病棟です。

手術や化学療法を受ける患者さん、終末期の患者さんに対して、身体と心に寄り添った安全安楽な看護の提供を目指しています。治療に対する不安や疼痛の緩和、安心して退院できるための退院支援など、他職種と日々連携しています。消化器外科と乳腺・内分泌外科は病棟・外来プール制をとっており、入院前から入院中、退院後まで継続看護の充実を図っています。

私たちは医師や他職種と協働し、患者さんにとって良い医療・看護を提供できるよう励んでいます。忙しい中でもチームワークが良く、明るく活気のある病棟です。

 

◆先輩看護師からのメッセージ
5階病棟は、術後の急性期から終末期まで様々な患者さんがおり、毎日学ぶことが多く充実しています。先輩スタッフ、医師も親切に指導してくれるため、消化器外科看護についてしっかり学べるところが魅力の1つでもあります。忙しい時もありますが、スタッフ同士声を掛け合いながら協力して病棟を盛り上げています。