看護職

看護師、准看護師

看護師、准看護師

看護師は国家試験、准看護師は都道府県の試験を合格して初めて免許が交付されます。

役割

患者さん本位の医療の精神の下、患者さん個々人に応じた親切で質の高い看護の実践を目指しています。診療の補助はもちろん、より患者さんの側にたち、主治医と患者さんとのパイプ役を担っています。

日常業務

日常生活の援助や治療・検査の介助、患者さんが一日でも早く軽快できるように働きかけ、チームナーシングによる質の高い看護サービスの提供に努めています。
急性期の医療に対応できる看護技術の習得のために日々研鑚し、職員の教育計画にあたっては例年次のような研修を実施しています。

  1. 新人研修
  2. 2年目研修
  3. 3年目研修
  4. 中堅研修
  5. その他看護研究   など

また、MSWや社会福祉士と意思疎通をはかり、退院後の生活に不安を感じないようにあらゆる面にわたって援助しております。

主任研修会

新入職員研修

看護活動交流集会

スタッフ

看護師
387名
准看護師
18名