病院を支える職種

看護職

患者さんの治療介助はもちろん精神的なケアをも含めてお世話しています。
看護部門の紹介はこちら

助産師

助産師
健康な赤ちゃんが誕生し健やかに育つように、産前産後の母と子を支援しています。
出産・育児に関する情報はこちら

薬剤師

薬剤師
患者さんが薬を正しく服用できるようにお伝えしたり、薬に関しての最新情報や医療スタッフからの質問や相談に答えています。

診療放射線技師

診療放射線技師
放射線を使用する検査やMRI検査を担当し、他の医療機関からの検査依頼にも積極的に対応しています。

視能訓練士

視能訓練士
眼科一般検査の分野で医師をサポートしています。

臨床心理士

臨床心理士
神経精神科を中心に心理アセスメントと小児に対するセラピーをおこなっています。

理学療法士

理学療法士 リハビリテーション部の紹介
患者さんの身体運動や機能の低下に対してリハビリテーションをおこない、一日も早い社会復帰を援助します。

作業療法士

作業療法士 リハビリテーション部の紹介
身体障害、老年期、発達、精神などの分野の中でも、身体障害分野の治療を請け負っています。

言語聴覚士

言語聴覚士 リハビリテーション部の紹介
コミュニケーション能力の向上や言語発達障害に対する訓練、摂食・嚥下機能に対する訓練、がん患者リハビリテーションをおこなっています。

臨床工学技士(中央診療部)

臨床工学技士(中央診療部)
生命維持装置(人工心肺など)の高度な医療機器の操作やME機器の安全管理をおこなっています。

臨床工学技士(血液浄化療法部)

臨床工学技士(血液浄化療法部)
腎臓機能が低下した方に血液透析をはじめとする技術を提供し、透析機器の安全管理をおこなっています。

管理栄養士

管理栄養士
およそ250食種を準備、食事の面から治療をサポートします。
行事食の例はこちら

調理師

調理師
患者さんが安全で食事をおいしく頂けるよう調理に工夫をこらしています。
行事食の例はこちら

臨床検査技師(病理検査)

臨床検査技師(病理検査)
病理組織の迅速で正確な診断を可能にしています。

臨床検査技師(生理検査)

臨床検査技師(生理検査)
心電図検査、脳波検査、超音波検査など 生理学的検査を担当し正確なデータを主治医に届けます。

臨床検査技師(検体検査)

臨床検査技師(検体検査)
採取した血液、尿などから多くの分析方法で異常物質を測定し診断や治療効果の情報を提供しています。

診療情報管理士

診療情報管理士
診療記録(カルテ)の充実・完成を促進し、病院内の診療・研究・教育に還元しています。

医療福祉相談室 社会福祉士、MSW、ケアマネージャー

医療福祉相談室 社会福祉士、MSW、ケアマネージャー
治療を受けるにあたって生じる色々な心配事について相談に応じています。

施設維持管理

施設維持管理
患者さんが快適に療養できるように、また職員も効率よく仕事ができうように施設全般にわたって管理します。