小児科

ご案内

小児科では月~金曜日の午前・午後、土曜日の午前に新生児医療・救急医療を含んだ一般小児科診療を充実させるとともに、専門医による専門医療を外来および入院診療でおこなっています。平成25年12月にオープンした新病院では、小児の入院ベッドがある13室全てがトイレ・シャワー付きの個室になり、入院後の二次感染を確実に防ぐことができるようになっています。

主な治療

  1. 難治性けいれんを中心に、脳波検査を含む精査および治療
  2. 小児ぜんそく、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患の診断および治療
  3. 小児血液疾患や小児悪性腫瘍の精査および治療
  4. 無菌室2室を使用した骨髄移植や末梢血幹細胞移植を含む集学的治療
  5. 認定病院として、「さい帯血バンク」からの「さい帯血移植」

医師の紹介

渡辺 新
統括科長、検査部長、診療部長 1981年卒
日本小児科学会専門医
日本輸血・細胞治療学会認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本血液学会専門医・指導医
平山 雅士
科長   2002年卒
日本小児科学会専門医
日本血液学会専門医
千葉 剛史
科長 2007年卒
日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医

医師の専門

渡辺 新 (小児血液、小児悪性腫瘍、先天性免疫不全症)
小児血液病学の専門医であり、小児悪性腫瘍や先天性免疫不全症も含めて診断のための精査と治療を30年来、おこなってきています。平成10年4月から中通総合病院小児科病棟では、無菌室2室を使って、根治療法としての骨髄移植(17回)、末梢血幹細胞移植(31回)、さい帯血移植(9回)をおこなってきており、平成13年度からはこれまでの実績を踏まえて日本さい帯血バンクネットワークの移植施設として認定され、秋田県では唯一、小児に対する非血縁者(バンク)からのさい帯血移植がおこなえる施設となりました。

外来週間予定表

受付時間
8時~11時30分
診療時間
8時45分~
 
午前 渡辺 千葉 平山 渡辺 千葉
  • ●小児科医師(通常通り2F小児科外来で診療します)
  • 日曜・祝日は救急体制となりますが必要により小児科医が診療します。
  • 予防接種、小児神経発達外来、小児血液外来、小児アレルギー外来、乳児検診などの専門外来は専門外来一覧表をご覧ください。
  • 都合により担当医が変更になる場合があります。ご了承ください。
  • 休診・診察日の変更もご覧ください