呼吸器外科

ご案内

私たちは1987年に秋田県で初めて呼吸器外科を標榜した歴史を持ちます。

呼吸器内科とも協力し、肺癌、自然気胸、縦隔腫瘍、感染性肺疾患まで幅広く診療しています。手術は秋田大学医学部胸部外科と連携し、呼吸機能を温存する区域切除術や負担の少ない胸腔鏡手術を積極的に行っています。当科を受診していただければ、秋田県の呼吸器外科の中心施設である大学病院で最新の手術が受けられるような体制を整えています。また、チロシンキナーゼ阻害薬や免疫チェックポイント阻害薬を含めた、がん化学療法も積極的に行っています。セカンドオピニオンにも随時対応しています。

外来診療のご案内

検診で異常を指摘された方、咳や痰が続いて心配な方、お気軽にご相談ください。

CT 検診も行なっており、呼吸器外科専門医が放射線科と合同で読影に当たります。

入院診療のご案内

手術を行う時は、基本的には大学病院に紹介し、秋田大学胸部外科で手術を行う体制を取っています。秋田市内にいくつか関連施設がありますので、紹介することも可能です。

化学療法は外来化学療法を積極的に行なっていますが、入院が必要な場合は呼吸器内科と連携して行います。

医師の紹介

今井 一博
非常勤 
中 麻衣子
非常勤
松尾 翼
非常勤
渡邉 伸之助
非常勤

外来週間予定表

受付時間
8時~11時30分
診療時間
8時45分~
 
午前    

呼吸器外科
医師

     
午後