第19号 2007/9/21(2)

2007.9.21(第19号)
中通総合病院 臨床研修部

<長崎>

今回私は原水爆禁止秋田県代表団医療班の一員として、2007年原水爆禁止世界大会in長崎に参加させていただき、観光に食事に、そして過去の決して忘れてはならない事実と向かい合ったことなどとても有意義な4日間となりました。
1日目は水を求めて亡くなった犠牲者の霊を慰める「平和の泉」や、あの有名な「平和記念像」のある平和公園等に行って来ました。翌日の世界大会では、日本全国・世界各国から核兵器反対のために合計約7000人が結集しました。実際の被爆者の声は、非常に胸に突き刺さるものがありました。また高校生など若い世代の人達の活動が特に印象的でした。「戦争を知らない人間に何がわかるんだ」とある人からいわれた高校生が言った一言。「過去の事実を知り、それを伝えていくことは私にも出来る。」
長崎で経験した詳しい内容はここではとても書ききれないので、また後日改めて報告するとともに、今回大会に参加するにあたり協力していただいた全ての方々に感謝いたします。

(麻酔科 藤川 堤碁)

<第81回全国花火競技大会見聞録>

8月25日、今年はみるのをあきらめていた大曲の花火大会を観ることができました。東京では隅田川の花火など、いろいろな花火をみてきましたが、大会花火を観たのは初めてでした。一発一発に感動がありました。まさに秋田の花火って感じがしました。ただ、次の日が拘束で、大会提供花火が観られなくて残念でした。

(総合内科 佐野 公彦)

準備は万全に! 来年の8月に大曲を希望した研修医の先生がいますょ。見習いましょう。気の毒なので、「大会提供花火」の一部を見せてあげましょう。

<平成19年度第1回研修医懇談会のお知らせ>

  日時:10月3日(水) 午後7時~
  会場:さかなや本舗(金萬ボウルの1階)
  会費:無料
  対象:臨床研修医、医局運営委員、臨床研修担当部

<研修医症例検討会>

  第6回(担当:救急部) 10月1日(月) 18:15~
  第7回(担当:臨床研修担当部)  10月8日(月) 18:15~(夕食あり)
  第8回(担当:救急部) 10月29日(月)  18:15~(夕食あり)

戻る  メニュー