第20号 2008/4/21(1)

2008.4.21(第20号)
 中通総合病院 臨床研修部

大変おまたせいたしました。研修医4名をむかえリフレッッシュした「研修通信」をお届けします。

<1年目研修医のご紹介>

金  美善(きん みそん) 先生 (札幌医大)
後藤 達哉(ごとう たつや)先生 (秋田大)
佐々木勇人(ささき はやと)先生 (秋田大)
仲澤 順二(なかざわ じゅんじ)先生 (札幌医大)

皆さんよろしくお願いします

まずは、4名へのアンケートから(回答内容は順不同です)

入社式を終えた、現在の意気込みをひとこと
・元気な赤ちゃんを産んで、研修医として母としてがんばります
・徐々に慣れて、できるだけ早く迷惑のかからないレベルまで成長したい
・やる気半分、不安半分です。ご迷惑をかけることも多々あると思いますが、精一杯がんばりますので、どうかよろしくお願いします
・元気の良いあいさつをがんばります

理想の医師像
・「スーパーDr. K」のタカシナ先生
・おばあさんになってもバリバリ働いているDr.
・技術があるのはもちろんのことで、何よりも患者さんの気持ちを考えることが出来る医師。漫画でいうなら「ゴッドハンド輝」
・救命救急24時の江口洋介

中通病院を初期研修先に決めたぶっちゃけ理由
・民間病院であることによる動きの軽さ(病院の対応がよい)
・内科をじっくり研修できること。子供を産んで、夫婦でも研修医としてやっていける病院であること
・手技をやらせてもらえる ・近かった ・雰囲気 ・基本的にあまりこだわりがなかった
・秋田出身なので秋田での研修を考えていました。県内の主な病院はすべて実習にいったのですが、中でも中通病院は先生方が非常に親切で、また事務の方々もとても良くして下さいました。6年生の地域包括実習でも中通病院で3週間実習をさせてもらい、研修医の先生方の忙しいながらもハツラツと仕事をしている姿を見て「ここしかない」と思いました

導入研修の様子(4月1日~16日)

研修通信20080421-1
「法人の歴史と課題」
講師:草彅副院長

研修通信20080421-2
「当院の理念・医師の心得」
講師:福田院長

研修通信20080421-3
「オーダーリングの基本」
講師:小山事務次長

研修通信20080421-4
「オーダーリングの実際」

研修通信20080421-5
「生理検査実習」

研修通信20080421-6
「病理CPC」
講師:小野先生

戻る  メニュー