第39号 2014/5/10(2)

2014.5.10(第39号)
中通総合病院 臨床研修部

コメディカル研修


◆SS先生(9階病棟)
普段、看護師が行っている業務を見学。ガーゼ交換、輸液セットの組み立て、薬の配合、ベッドの移動、痰の吸引など、休む暇なく働いていました。ベッドサイドで見学中に動脈採血をやらせてもらい、一発で決めることが出来ました。

◆MT先生(栄養課)
病院食がどのような流れで運ばれているのか、他の病院との違いや、実際に検食させてもらったことで、栄養士さんが気を付けていることが分かり、ためになりました。

◆MR先生(放射線課)
技師さんから職務の内容と医師に求めることについて伺った。医師が不自由なく画像を見ることができる背景には、技師さん方が忙しい中、我々医師が見やすいように画像を撮ってくれているからであり、それに対する感謝の気持ちを忘れずに頑張りたい。むやみに画像のオーダーはしません。

青森県臨床研修病院合同説明会に参加

「5月3日、弘前大学で開催された合同説明会に参加しました。北東北3県は説明会を相乗りで開催しており、秋田県からは6病院が参加しました。
当院からは佐藤誠先生と清水翔太先生が参加。清水先生のサークルの後輩を中心に医学生8名が中通のブースに訪れました。中には、ブースに学生がいっぱいで話を聞けずに帰る学生も。清水先生の熱い説明に時間を忘れて聞き入っていました。

戻る  メニュー