栄養部門

私たちの職場は、管理栄養士2名、調理師8名、他10名のスタッフで患者さんの疾病に則した治療食を提供しています。また、「より家庭の味に近い食事づくり」をテーマに患者さん一人一人にあったきめ細かな対応に心掛けています。また、嚥下・摂食障害のある患者さんに対しては「経口摂取」を目標に取り組んでいます。

  1. 業務内容
    1. 一日約640食の患者食を提供しています。
      リハビリテーション病院における栄養係りとして、患者さんに食べやすい形態・安全でおいしい食事作りに心がけ、毎日40種以上の治療食を提供し栄養面からサポートしています。一般食は全体の20%、特別食は80%提供しています。
    2. 入院、外来患者さんの個人指導を行っています。
    3. 四季折々の行事食を提供しています。
    4. 摂食障害のある患者さんへ経口訓練として嚥下食、移行食を提供しています。

その他の部門へはここから