院内感染防止に伴う面会制限について(2022年1月14日~)

当院では、新型コロナウイルスの感染防止対策としてご面会は事前予約制としています。

  • ご面会できる方は、秋田県内在住のご家族様で、 新型コロナワクチンを2回以上接種し、ワクチン接種記録書を提示できる方に限ります。
    面会希望日の前日までに入院病棟にお電話でお申し込みください。(予約受け付け時間:午前10時~午後3時30分)
    ※ 1病棟につき1日に予約できる人数は、5家族(1家族1名のみ)です。
    なお、当日の面会予約はできません。原則として、15歳未満の方の面会はできませんのでご了承ください。
  • 現在、秋田県外在住の方の面会予約を中止させていただいております。市中の感染状況により、ご面会ができる方の範囲が変わることを予めご了承ください。

事前に面会を許可された方は

  1. 来院の際は、1階の「総合案内窓口」へお申し出ください。
  2. 窓口にて、病棟予定面会者リストと照合のうえ健康状態のチェック等を行い、ワクチン接種記録書を確認いたします。
  3. 健康状態に問題がなければ「許可証」を交付します。マスクを必ず着用し手指消毒を行った後病棟へご移動いただきます。
  4. 面会予定者リストに記載のない方はご面会できません。「許可証」を携帯していない方を見かけた時は、職員がお声かけすることがあります。

     ※37.0℃以上の熱のある方は面会できません。
     ※面会は15分以内とさせていただいております。
     ※原則、デイルームでの面会となります。

洗濯物の受け渡し、生活必需品等を入院患者様へ届ける場合には、病棟ナースステーションのスタッフがお預かりいたします。(ご面会はできません)

入院される患者様、ご家族様へ

入院までの2週間は、下記事項を必ず守っていただくようお願いします。

  • 不要不急の外出を控え、県外への往来がないようにしてください。
  • 県外の方との接触を避けてください。県外にお住まいのご家族様が、身元引受人である場合などは事前にご相談ください。

入院時に付き添われる方へ

  • 付き添われる方は、秋田県内在住で新型コロナワクチンを2回以上接種している方1名とさせていただいております。原則、病室への立ち入りはできません。

外来通院中の患者様へ

  • 秋田県内在住で定期受診される方は、できるだけ不要不急の外出や会食を控え、県外への移動や県外の方との接触を避けてください。
  • 県外在住で受診される方は、受診までの2週間は、不要不急の外出やお住まいの地域以外への移動、県外の方との接触を避けてください。
    治療の影響以外で、発熱や風邪症状、下痢・嘔吐、味覚・嗅覚異常などの症状がある場合は、お住まい外来の地域の発熱相談センターや最寄りの医療機関にご相談ください。

外来に付き添われる方へ

  • 外来の付き添いは、原則として1名に限らせていただきます。発熱や風邪症状、下痢・嘔吐、味覚・嗅覚異常などの症状がある方は、付き添いできません。
    県内在住で、新型コロナワクチンを2回以上接種している方が付き添ってください。
  • やむを得ず、県外との往来のある方が付き添われる場合は、新型コロナワクチンを2回以上接種している方にお願いします。
  • 受診目的以外のお子様(15歳未満)は入館できません。
  • 正面入口にて、来院者全ての方に「検温」「手指衛生」「マスク着用のお願い」をしております。付き添いの際は、必ずマスクの着用と手の消毒をお願いします。

当院へ立ち入る際は、必ずマスクを着用してください

  • 当院では、マスクを着用されていない方の、院内への立ち入りを禁止しております。
  • 感染防止のためご協力をお願いします。