日報めいわ

アフラックからおもちゃの贈り物

第9969号  2019年04月02日
中通総合病院

入院中、楽しく遊んでね

中通総合病院4階B病棟に、アフラックからおもちゃと本が寄贈されました。

アフラックでは社員の健康増進に取り組んでおり、昨年実施したウォーキングキャンペーンの目標歩数の達成率に応じて、難病と闘う子どもたちが治療している全国6つの病院へ寄付を行いました。
中通総合病院では3月13日に贈呈式が行われ、アフラック秋田支社長の加賀谷仁和さんが渡辺新診療部長に目録を手渡しました。渡辺診療部長は「子どもたちは、プレイルームに来て遊ぶことを目標の一つにしています。今回おもちゃを寄贈していただき、ますます楽しい部屋になりました。ありがとうございました」とお礼を述べました。
贈呈式には入院中の子どもたちも参加。早速、おもちゃで遊んでいました。