日報めいわ

クリスマスの行事を開催

第10058号  2020年01月07日
中通総合病院 中通リハビリテーション病院 大曲中通病院

みんなに笑顔をお届け

12月に中通総合病院、中通リハビリテーション病院、大曲中通病院でクリスマスの行事が行われました。

中通総合病院では、25日に4階B病棟でクリスマス会を開催。クリスマスにちなんだ絵本の読み聞かせや、参加者みんなでハンドベルの演奏、ビンゴゲームなどを行いました。また、医師と事務職員がサンタクロースとトナカイに扮し、子どもたちにクリスマスプレゼントを届けました。

中通リハビリテーション病院では、12日にバイオリン、ピアノ、フルートのトリオ、ドルチェの皆さんに来ていただき、クリスマスコンサートを行いました。美空ひばりの「愛燦燦」、映画『アラジン』の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」など、さまざまな楽曲を歌と演奏で披露しました。患者さんたちは一緒に歌い、演奏後は惜しみない拍手を送っていました。また16日には聖霊高校合唱部の生徒が訪れ、入院患者さんに歌をプレゼントしました。

大曲中通病院では、24日にショートステイでクリスマス会が行われ、みんなでミニクリスマスツリーを作った後、職員が扮したサンタクロースからプレゼントがありました。参加者はもらったプレゼントを見せ合ったり、ケーキ、まんじゅう、フルーツを食べ、クリスマスの雰囲気を楽しんでいました。