第17号 2007/7/12

2007.7.12(第17号)
 中通総合病院 臨床研修部

今回から、私達1年目の研修医7人もこの研修通信の編集に加わることになりました。私達が、研修中に経験したり、感じたりしたことをありのままに伝えさせていただく機会があるのは、大変うれしく思います。つたない文章ではありますが、今後よろしくお願いします。

4月23日から各科でのローテイトが始まり、2か月あまり経ちました。では、今回は、私達の近況を徒然なるままに書きたいと思います。

最近の研修医生活で、印象に残ったこと、困ったことと言えばやはり救急外来でたまにやって来る「語る患者さん」とのやりとりです。このような患者さんに対しては、主訴に関してのみ対応して、帰宅してもらうのが良いのでしょうが、話しを聞いていくうちにイモづる式にいい機会とばかりに色々慢性疾患まで話し始める始末。他に急を要する患者さんがいるかもしれないのに、話しを切るタイミングを逃して、その人にありえない時間を費やしてしまい、K先生にはあきれられ……。このような患者さんの対応法をうまくマスターしないとな…と感じる今日この頃です。

(消化器科 千葉剛史)

何をするのか分からず手探り状態で、時には上の先生方や看護師の方々に手を引っ張ってもらいながら、病棟での2か月間過ごしてきました。実際仕事してみて最も感じたことは、教科書通りにはいかないということです。何かひとつやるにしても自分の思った通りにはなかなか進まず、予想していなかった事態が出てきていつも悪戦死闘しております。今はまだ難しいですが、患者さんやその家族などの環境などを理解したオーダーメイドの医療を目指して努力していきたいと思います。今後もいろいろご迷惑をおかけすると思いますが、よろしくお願いします。

(消化器科 横山直弘)

ローテイトが始まって、この2ヶ月間は、あっという間でした。オーダーのやり方すらままならない状況から、なんとかやってこれているのは、多くの人に助けられているからだとはっきり言えます。夜中まで付き合ってくれたり、熱心に指導してもらって、今の自分があるのだと思います。まだまだ駆け出しであるので頑張りたいです。

(総合内科 橋本諭)

慣れないことが多く、大変ですが、力になって下さる先生方や何でも話せる同僚のおか げで何とかやれてます。

(総合内科 佐野公彦)

病棟でのはじめの2か月間は、非常に内容の濃いもので、あっという間に今を迎えています。そんな中でも、1日1日できることが増えていくようにとの温かいご指導のなか、楽しく研修させてもらってます。

(総合内科 下田勇輝)

研修が始まってはや3ヶ月。あっという間に過ぎた気がします。今思うことは、中通総合病院に来て本当によかったということ。ここの病院の職員の方達は皆優しいです。先生方には、毎日丁寧な指導をいただいております。早く自分の力をつけてチームの足を引っ張らないようにしたいです。

(外科 藤川堤碁)

まだ何をするにもとにかく四苦八苦ですが、私は今、「伝える」ことの難しさを一番痛感しています。患者さんに病気や治療について伝える、他の先生に自分の患者さんの状態を伝える、看護師さんに指示を伝える、薬剤師さんに処方内容を伝える…などなど、「伝える」機会は、毎日多々あります。伝えたいことが、100%伝わらないこともよくあり、その都度、自分の伝え方が悪かったのかと振り返ります。簡単で、できて当たり前のようなことだと思っていましたが、「伝わるように伝える」ことの難しさと大切さを感じる今日この頃です。

(外科 高山孝一朗)

研修医の奮闘  大切なのはチームワークだよね

07年6月9日 ACLS講習会の一コマ

OK,OK・・・・・余裕の表情
OK,OK・・・・・余裕の表情

ん・・・なかなか見えねーよー
ん・・・なかなか見えねーよー

少しは気持ちに余裕が出てきたような表情の先生たちです。七夕の夜には、某病棟で研修医・新人看護師共催の野外バーベキューパーティが開催され、なかなかの好評だったとか。

第1回研修医症例検討会が開催されました

症例1(下田先生):腎結石を合併した急性虫垂炎の1例
症例2(高山先生):食欲不振を主訴に来院した心房粗動の1例
  司会:総合内科 三苫 悠 先生

症例1については、痛みを訴える患者さんに対する診察の仕方や腹部超音波検査の重要性を、症例2については薬剤を使用する際の注意点を、それぞれの指導医よりアドバイスがありました。今年度初めての検討会なので若干緊張していたかもしれませんが、これからは「指導医はいないもの」と思って積極的に発言して下さい。

第2回研修医症例検討会のお知らせ

日時:7月23日(月)18時~  会場:医局会議室  担当:救急部・神垣先生
 (夕食は用意しています)

研修医勉強会 「輸液の基礎」

日時:7月27日(金)18時~  会場:医局会議室 
  (夕食は用意しています)

秋田市内4病院の研修医による症例検討会
  日時:9月8日(土) 16時30分~ 会場:秋田ビューホテル 参加費:1000円
  当院からも症例を2題出します。研修医会で準備して下さい。

秋田県内の臨床研修医交流会(秋田県臨床研修協議会主催)
  日時:11月24日(土)~25日(日) 
  1泊2日の予定で、県内研修医の「宿泊交流会」が開催されます。
  詳細は決まり次第お知らせします。

戻る  メニュー