第24号 2008/10/22

2008.10.22(第24号)
 中通総合病院 臨床研修部

1年目研修医の仲澤先生と佐々木勇人先生が学会デビュー

第184回日本内科学会東北支部地方会が、平成20年9月20日(土)に秋田拠点センターアルヴェで開催されました。秋田県内での開催とは言え、当院から初期研修医を含めた計6演題と過去に例を見ない多数の演題参加がありました。

神経分野に1年目仲澤順二先生の「呼吸不全で発症した認知症を伴う筋萎縮性側索硬化症の1例」、循環器分野に1年目佐々木勇人先生の「低用量ピル服用中に下肢静脈血栓症・肺塞栓症を発症した1例」と、2年目藤川提碁先生の「完全房室ブロックで発症し、3年後に心サルコイドーシスと診断された1例」、腎臓分野に2年目高山孝一朗先生の「サルコイドーシスに合併したIgA腎症の1症例」、合計4名の初期研修医からの演題発表がありました。

いずれの演題発表も、演者は堂々と発表を行い、不意の質問にもたじろぐことなく、しっかりと答えており、同席していた各指導医が手を差し伸べる場面もありませんでした。文献検索や見やすいスライドの作成と、準備のため皆夜遅くまで頑張っていた成果が発揮されたようです。
多くの県内の他の臨床研修病院で、複数の初期研修医が演者として参加した病院はなく、改めて当院初期研修の充実ぶりを伺えます。今回発表する機会がなかった先生方も、次回以降の学会での活躍を期待しております。

臨床研修支援チーム 循環器科 佐藤誠

佐々木勇人先生
佐々木勇人先生

仲澤順二先生
仲澤順二先生

学会

学会

臨床研修支援チームからお知らせ

指導医講習会受講者が50パーセントを超えました。
指導医54人中29人が「指導医講習会」を受講しました(受講率53.7%)。今後も引き続き講習会日程をお知らせしますので、早めの受講をお願いします。

(今後の予定)
指導医講習会
・平成20年11月22日(土)、23日(日) 東北厚生局主催(仙台市)
・平成21年1月10日(土)、11日(日)  東北厚生局主催(仙台市)
・平成21年2月20日(金)~22日(日) 北海道東北地協主催(坂病院)

研修医関係
・平成20年11月14日(金)~16日(日)
   「全日本民医連青年医師交流集会」(熊本)
・平成20年12月19日(金)、20日(土)
   臨床研修病院見学ツアー(福島わたり病院) &初期研修交流会
※臨床研修病院第3者評価の模擬受審を見学します

病院説明会
・平成20年12月13日(土) 予定
   「中通総合病院説明会&医学生との懇親会」
※冬休み前に病院説明会と懇親会を開催します。

プリマリケアセミナー今後の予定(18時開始 医局会議室)
・11月10日 「産婦人科領域の救急疾患」  産婦人科
・11月17日 「排尿障害の初期対応(頻尿・排尿困難・尿失禁)」 泌尿器科
・11月24日 休み
・12月1日  「蛋白尿・血尿を診たら」  総合内科
・12月8日  「頭部外傷・脳出血」  脳神経外科
・12月15日 「整形外科患者の見方と初期治療」  整形外科

戻る  メニュー