はじめに

中通総合病院 看護部門へようこそ!!

当院は、昭和30年の創業以来
いつでも どこでも だれでも 患者さんの立場に立つ親切で信頼される良い医療を行い、地域に貢献していきますという基本理念を掲げ、患者さんの命・生活・人生を大切にした医療を展開してまいりました。

     看護部長 認定看護管理者 保坂るり子

私たち看護部は、この医療理念の基、患者さんとの関係性の中で明日に希望をつなげる看護を提供しております。
「明日に希望をつなげる看護」とは、どのような健康状態であっても、人間が本来もつ生きる力を引き出しその人らしさを支えること、24時間患者さんの傍らに寄り添い、患者さんの想いを創造する看護ケアを提供することです。また、看護ケアを通して患者さんから学び、専門職として成長していくことの意味づけにもなっています。

秋田県の人口減少と高齢化は今後も進展していきますが、中通総合病院はこれからも地域の人々を地域で支える仕組みや環境づくりの一端を担い、当院の役割と機能を果たしていきます。また、いつの時代にあっても、患者さんが希望された生き方を尊重し、そのためにできることは何かを考え行動できる看護職を育て、チーム医療に貢献していきます。

他のご紹介は下記をクリックしてしてください

理念と活動 基本方針 看護体制 職場紹介 感染制御
安全管理部 認定看護師紹介 教育理念 教育体制 採用案内